Admin
もるぱぱ日記
  ------ ----
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |
  20070624 0205
前回のつづき
ども。最近携帯をDocomoからauに替え、仕事用にSoftBankも持ちました。たまに携帯が両方着信あるとき困ります。どっちとったらいいんだろう
そのうち、うちの"もる"からも電話が掛かるような気がしてます携帯恐怖症になりかかってるもるパパです。

実は前回の包丁研ぎには、続きがあったんです
そうそう、僕に限って包丁研ぎだけで終わる訳ゃないんだよねぇ~。

どれだけ切れるか試したくなるわけで。(かなり単純ってか、小学生)

てなことで、今日も簡単に作れる晩ご飯を載せちゃいます
題して"突撃お家のおかずと晩ご飯"(完全にヨネスケのパクリだね)

さぁ、屋根裏の突っ込みは置いといてっと・・・・・。

今回作ったのは、マグロのヅケ丼(前にも作ったけどレシピ載せなかったからね)と、小アジの唐揚げです

なんでそんなの作ったかは聞かないでね(材料が安かっただけだろ)

さぁさぁ、天井裏はほっといてと・・・・・。

作り方はいたってシンプルです

順番は簡単なヅケ丼からいきまぁ~す。
20070624014036.jpg


まず、なるべく高級なマグロを買ってきます。(380円って安いぢゃねぇ~か)

はい、我が家ではこの種類を最高級マグロと呼んでいます(どんだけ貧乏やねん)

そのマグロを食べごろな大きさに引いて行きます。
引いたマグロを醤油ベースのタレに漬け込みます

20070624014021.jpg


タレの材料と分量は・・・・。

醤油2に対して酒0.5の割合です。
それに砂糖を少々だけです
みりんがお家にある場合は、醤油2に対しみりんが0.5の割合でオッケー


で、これを冷蔵庫に入れて漬けておきます。

その間を利用して、次の料理に取り掛かりましょう

次は、小アジの唐揚げでしたよねぇ~。
材料は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


20070624014010.jpg
小アジです(はい、解ってますよぉ~)

ああ~。活きがよさそうですねぇ~。まるで中学生同士の喧嘩で"ああ~、お前何ちゅ~やぁ~"とメンチ切ってるように見えますね(表現間違ってると思うけど、そう見えるわ)

この場合もなるべく高い物をお選びください(さっきより安いぢゃん)

我が家では、この価格帯の品物を主食と呼んでおります(だんだん悲しくなってきたよぉ~)

その高級魚を丁寧に水洗いして、内臓を取り出します
一匹一匹丁寧に拝みながらがポイントです(やってないだろ)

あっ。間違っても隣に誰か居る時に"メス"とか言って手術ごっこしながらやっちゃダメだよぉ~。相方が気分悪くして寝込んじゃうから(これマジ話ですからねぇ)


20070624013957.jpg
ここまで来るとメンチ切らずに大人しいです。

はい、おバカなこと言ってる間に材料いきまぁ~す。
塩・コショウ・・・・・・・適当
醤油・・・・・・・・・・・小さじ1杯
酒・・・・・・・・・・・・浸す位
片栗粉・・・・・・・・・・まぶす位


で、これをいつもの様にフライパンに四分の一位油を引いて弱火でじっくり火を通します。中火でもいいけど、焦げだしたら油から上げた後でも茶色っぽくなっちゃうから気をつけてね

20070624013938.jpg
はい、完成

ここで忘れてはいけないのが、冷蔵庫で眠っているヅケ君の存在です。
炊きたてのご飯に乗せて刻み海苔をかけて、さらに刻み大葉を上から豪快にかけて食べてね



20070624013923.jpg

塩っ気が足りない人は、ヅケのタレをその上から足しても美味しいです。

ちょっと生っぽいのが苦手という人は、暖かいだし汁を作りお茶漬け風にしてみるのもいいとおもいます。


スポンサーサイト
趣味 | CM(2) | TB(1) |
≪ 巨大ねずみホーム包丁 ≫
  コメントの投稿
 
管理人にのみ表示する
 
  コメント
安くてお買い得を豪華料理にするのが大事なのです^^;
えーっまぐろ丼にお湯かけ?
ってあんまりお造り好きじゃないから、考えられない(>_<)
20070624 0932 | シュナまま | URL | EDIT |
ども。
僕の基本は安くて旨いだから、なるべく工夫しないとねe-2

食べ物の好き嫌いが人によっては違うから食べ方も結構難しいんだよねe-2
実は、僕ウニ嫌いだったりするしねe-2
いや、嫌いではなく好きじゃないだけなんだe-284
20070625 0215 | もるパパ | URL | EDIT |
  TRACKBACK
材料(漬けダレ)醤油昆布酒またみりんを加えても良い。醤油と酒を混ぜ、魚の切り身と昆布を交互に敷く。10~15分ほど置き完成。昆布の風味を更に出したいのであれば、予め醤油に昆布を漬けて置くと良い。切り身は代表的なマグロ|鮪のほか、サンマ|さんまやカツオ|かつお、ア
20070720 0552 | 料理を集める
| ホーム |
❖プロフィール

もるぱぱ

Author:もるぱぱ
もるぱぱ日記へようこそ!

うさぎの*もるたん*
暮しています

❖FC2カウンター
❖リンク
❖月別アーカイブ
❖FC2ブログランキング
❖ブログ初めてみませんか
Copyright © もるぱぱ日記.
Design by ShuLiu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。