Admin
もるぱぱ日記
  ------ ----
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |
  20070727 0353
不思議な出来事
ども。久しぶりにお暇が少しできたので、しっかり寝ようと思ったら目が覚めてしまいました。
今までの分を取り戻す勢いで更新します

あっ、忘れるとこだった。もるパパです。


つい先日、ある人のことを考えていました。
本当に不思議なことですが、僕が昔サラリーマンをやっていた時にお世話になった方です。(おじ様です)

その方が何と、僕が夜アクセクしながら働いてるホテルへ来ました。

なにが不思議かっていうと、たまたまその会場には180人くらいの人が集まり、僕の担当するテーブルへひょっこり来たんです。
しかも、僕が会社を辞めて6年くらい経ってましたから。

お互い連絡先も教えずそのままでした。

名前は奥田さんです。

奥田さんはその昔、僕とは部署も仕事内容も全く違う人でした。
当時悩んでいた僕に声を掛け、うれしい言葉をくれました。

”お前のことはよく知らない。でも、あまりにも周りの若い子たちがお前の事を心配してるから気になってたんだ。いつでもワシの所に相談でも何でも来いよ”って。

当時僕は誰も信用できない。敵ばかりで出世したくてたまらないやつらの餌食になって”仕事も出来なく言う事も聞かない反逆的なヤツ”ってレッテルを貼られていました。

もうどうでもいいと思いながら仕事を毎日こなしていました。そんな僕に光を射してくれたのが奥田さんでした。

それから6年。ばったり出会うことがあるなんて・・・・・・・。

その日、お互いにチラチラ顔を見ながら目で会話をしました。

三回目に目が合った瞬間、僕と奥田さんは同時に言いました。

”今日なんかあるの

おかしくてたまらなく、奥田さんは携帯電話の番号を僕に渡して”後で掛けてこい”って言ってくれました。

その日本当なら仕事が終わるのは遅くなるはずだったけど、さっさと帰りました。

ママには許可を取らなくてはと思い、電話して本当にお世話になった人なのと必死に説明して解ってもらい飲みに行ってもいいといわれました。

待ち合わせをしている時、変な感覚でした。

”昔付き合ってて、どうしようもなく分かれてしまったカップル”のようにお互いモジモジしながら。

さらに不思議なのは、6年という空白な時間があり、報告することも話すこともたくさんあるはずなのに会話はほとんどありません。
でも、隣にこの人がいれば善いという満足感で一杯でした。

奥田さんの要望で、とある飲み屋さんへ行きましたが女の子からも言われました。
”あまり喋らないんですね”って。

ぢゃねーよ喋りたくても喋れない。隣にいるだけでそれでいいんだよって感じでした。

酔っ払いながら、同じ会話を繰り返しその場を楽しみました。

遅くというか、早くというか解らないんですが家に着いた僕はご機嫌だったのは言うまでもありません




最近こんな出来事が増えてます。
嬉しい偶然ってみんなあるのかな
スポンサーサイト
日記 | CM(2) | TB(0) |
  20070726 2346
最近・・・・
ども。
忙し過ぎてパソコンに向かうのも久しぶりです。
このまま行くと人差し指だけでキータッチしそうなくらい落ちぶれてしまいそうです。
老化か退化かますます解らなくなってきました、もるパパです。

忙しいって口癖はいけないんだけど、ついつい出てしまうんだ。
”どんだけぇ~”って言われそうなんで、暴露しておきます。

朝は早く起きます。大体5時から6時くらいの間です。
目が覚めたあと、自転車で行動できる範囲で一軒家を対象にポスティングをしに行きます。だって、午前中じゃないと暑くて死にそうになるんだもん

で、家に帰って朝ごはんを作って食べます。

そこから病院へ行ったり・同業のとこへ行ったり・資料を作ったり・必要な物を買いに行ったりしています。

夕方から仕事が入っている場合は、少し昼寝をします。

夜の仕事が終わるのは、大体10時から12時くらいです。

帰り道ご飯の材料を買ったり必要な食材を買ったりして家に帰ります。

ご飯食べ終わってから寝るのは大体3時くらい。

で、また朝から同じことを繰り返してるのが現状です。

だから、とにかく眠いです。

新しい技も覚えつつあります。
それは、必殺”立ったまま寝る”の術。

でも、この辛さの後には必ず良い事があると信じています。

今日はこの辺で(だって眠いんだもん)
日記 | CM(2) | TB(0) |
  20070710 2210
誕生日
突然ですが、今日僕の誕生日です。プレゼントは来年の7月9日まで受け付けます。ども。ますます、図々しいオヤジになりつつあるもるパパです。

誕生日といってもさほど日常とは変わらないんで、あまり実感はないんですよ。
しかし、今日から33歳になったという事実があるわけで。

いろいろ考えてる僕に向かって声をかけるやつが・・・・・・。


Image065.jpg
もるたんからの気持でちぃ~


あのぉ、ウサギさん・・・・・。これをどのようにしろと求めてるんです


Image066.jpg
いつも、もるたんは食べてまちぃよぉ。おいちぃでちぃ



・・・・・・・・。
そ・それはぁ、君が食べるものであってパパは食べれないのぉ。



こんな小さな事件はさておき。
まぁ、新しく変わったということで少し具体的に僕の今後を公開しときましょう

以前も少し記事にしましたが、僕の仕事のことです。

目標は”会社設立”でしたがその前段階で”個人事業主”として始めました。
”会社設立”は次の段階でやることにしておいてまずは、一人で仕事を始めることが先決です。

内容は、やはりインターネットの営業です。(始めはね)

少し前、とある会社へ行き今僕は一人で仕事をやりたいといいました。
その会社は以前僕がKDDIの営業の時のライバル会社です。
今までいろんなことをやってきたけど、やっぱりこの仕事がやりたいと意思表示をしました。

するとその会社の社長さんと課長さんが言ってくれました。
”以前からあなたの仕事ぶりは評判でしたので、ぜひ一緒にやっていきたい”と。
その日から少しずつ進めてきました。

名刺をつくったり、パンフレットを僕の会社用に作ったりぼちぼち作業を進めてきました。

忘れてましたが、社名は”ジャパン プログレス”です。

やっとの思いでここまで来ましたけど、スタート地点に立ったばかりです。
今からが正念場だと思います。
また忙しくなる頻度が高くなるようです。

そんな中、もう一つあることを始めようかなと思ってます。
ママと相談中ですが、たぶん始めます。


えっ、何か?って・・・・・・・・。


・・・・・・・・それは、フラメンコギターです

ちょっと恥ずかしいんですけどね

理由は、独特な音色が好きなだけです。

フラメンコギターは高いってのがネックですけど・・・・・。

今回の会社始動に関連して記念にして、ずっと練習して行ければなって思ってます。

これからも、みなさんに支えられながら頑張っていきますので応援よろしくお願いします。








日記 | CM(8) | TB(0) |
  20070710 0048
湯来温泉
ども。この土日うちのママが習っている日本舞踊の勉強会へ泊まりで行ってきました。周りの人達が60歳を過ぎた高齢のかたが多かったせいで、僕は若いといわれました。
まだまだ若いもるパパです。

いやぁ~、日本舞踊って僕は全くの素人ですからよく解らないんですけど、面白かったですよ

でも、一泊で行くともるのことが心配でしかたありません。
家を出る前もるに、”ぢゃあ、留守番頼むね”っていうとこんな感じでした。


20070625024651.jpg
もるたんも連れてけでちぃ~ おんせん入りたいでちぃ~

こんな姿をみると連れて行きたくなりますが、ぐっと我慢して近所のおばちゃんに鍵を預けてもるのことをお願いして行きました。

たまに登場する僕の知り合いの社長に今回お願いをして一緒に行ってもらいました。


勉強会の間はいろんな人が踊るのをただひたすら見るので少し退屈でしたが、実は踊りの間で五人くらいが歌を披露することになってました。

そして何故か僕がその中に入ってたんです。

ママ曰く、先生(踊りの)に僕のことを話したらしいんです。
すると先生はせっかく来てくれるのだから、歌でも唄ってもらえばどうかなってことで決まったらしい。

何を歌ったかというと、”吉 幾三の酒よ”です。
本当は浜省を唄いたかったんですが、なにせ高齢者の集まりなので浜省を知らなかったり激しい歌を唄えば心臓が軽く五人は止まるんじゃないかって思ったので、解りやすい演歌にしました。

でも、30人くらいの前で唄うんですから普段の生活では無い話です。
だからかなり緊張して、トイレに何回も通ったりしてウロウロしたり、タバコ何本も吸ったりで落ち着きません。

僕の出番が来たときは、心臓がバクバクもんでした。
唄い終わると拍手をしてもらいました。その中で誰か解らないんですが、”上手い”と言うのでは無く”若い”って言うおばあちゃんがいました。ガクって来ましたがまぁ、僕は一素人だからいいかぁ~って感じでした。


Image063.jpg
これが最後のときの写真です。



何とか無事に勉強会が終わり、温泉へ入りに風呂場へ行きました。

お風呂タイムの後は懇親会です。
と言っても周りは高齢者の山です。
どこを見ても”ばあさん・ばあさん・ばあさんじいさん・ばあさん・ばあさん”みたいな感じでした。

でも、僕の話を聞いてはみんな笑って”もるパパさんって面白いのねぇ~”って少しばかり人気者になっちゃいました。

宴会芸も見れたし、お酒も結構飲んで楽しんできました。

来年も僕は参加することになっちゃいましたけど・・・・・・。

先生から言われた。”もるパパさん来年は宴会で女役で踊ってね”だって・・・・・・・・・・。

そんなことして僕がはまって毎日女の格好するようになったら誰が責任とるのぉ~

日記 | CM(0) | TB(1) |
  20070706 0522
冷蔵庫
買い物に行く時、言われた金額をきっちり払いながら店員に一言”あっ、お釣りは要らないよ”と言っています。僕もそろそろセレブの仲間入りをする日は近いかな

あっ、ども。セレブなもるパパです。

つい、先日ですが以前頼んでいた冷蔵庫が来ました
朝一から運んできやがって、階段は絶対無理と思っていたところを二人掛かりで難なく持って来られた日にはさすがの僕も反論は出来ませんでした。

やっぱ、デカイよ500リットルは

今まで冷蔵庫が壊れてたので、そこまで食材は入れてなかったんですけどデカくなった分だけ今まで使っていた調味料では意味が全くないの。

まるで、1Kのマンションに住んでいたけど、がんばって3LDKに引越しましたが今まで以上に部屋が広いので何を入れていいか全く解りません状態でした。


とにかくママと二人で業務用スーパーへ行き今まで買えなかった冷凍物を贅沢に買いあさり文句を言われながらも無事帰宅

二人でワイワイ言いながら冷蔵庫へ入れてもいっぱいになるどころか、ガラガラのまま

思わず突っ込みたくなった


”どんだけぇ~”

ま・まじででかいぞ500リットル君君は僕の期待をどこまで裏切るつもりなの


ちなみに、業務用スーパーで買った総額は一万円くらい。
大きな袋で一人が2つ

ママにも言われた”パパこれって買いすぎじゃないの

ああ、確かにそうさ買いすぎさ

しかし、相手は最先端を行く5OOリットル君だぞ
こんな程度で一杯になるようでは意味が全く無いかかってこい5OOリットル君

結果は惨敗・・・・・・・。

冷蔵庫君のポケットには、なぜか昨日買ってきた特売のウスターソースが封を切られないまま入ってる始末・・・・・・・。

かっ、悲し過ぎるぜ・・・・・。


と、ここまでは幸せなくらい悲しい気分だった。

次の日、仕事に行く途中家の近くには厚生年金会館がある。

ああ、見てはいけない物を見てしまった・・・・・。





Image047.jpg






Image048.jpg




そう。この日は僕の大好きな浜田省吾のコンサート
解ってはいたけど、冷蔵庫を買ったのと、甥っ子にプレステⅢを買ってやった事も重なりとてもコンサートへ行くことも出来ない・・・・・・・・。


仕事帰り、またもや厚生年金会館の前を通ると、人の山が出来ていた。
”おお~、浜省かな”と思いきや、何かしらんやつらがタクシーで出て行った。

その光景を見ている僕に向かってガードマンが言った。
”そこは人が通るので、止まらないで下さい”と。

直訳すれば、”邪魔だどけ通行人の妨げになる”だ。

頭にきたから、ママに電話

ママが電話に出ると訳を話した。
だって、邪魔だから止まるなって言われたけど別の用事(浜省を待つのではなく、ただ電話をしている人)であれば文句も言われないだろうと思ったから。ママは可愛く”ぶっ”っと笑ったが僕はマジだった。


せめて浜省見たかったんだもん

結局浜省すら見えず、トボトボ家に帰った。

すると、今度は別のお方が悩んでいた。



Image0361.jpg
パパは冷蔵庫しゃんだけが大好きなんでちねもるたんは、可愛くないんでちよねぇ・・・・・・。

あ~あ。あのお月しゃんに帰ろうかなぁ・・・・・・。




お前、出身は北海道だったろ

月に帰るってなんだろねぇ~パパ全く意味わかんないし・・・・・・。

ってか、月に帰りたいのはオレのほうぢゃ~!


コンサート行きたかったぁ~



なんだか、本人だけはガックリ来ちゃったねぇ~・・・・。
日記 | CM(7) | TB(0) |
| ホーム |
❖プロフィール

もるぱぱ

Author:もるぱぱ
もるぱぱ日記へようこそ!

うさぎの*もるたん*
暮しています

❖FC2カウンター
❖リンク
❖月別アーカイブ
❖FC2ブログランキング
❖ブログ初めてみませんか
Copyright © もるぱぱ日記.
Design by ShuLiu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。