Admin
もるぱぱ日記
  ------ ----
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |
  20060430 1432
素敵な人達
どもっ。ゴールデンウィークなのに、何もすることのないもるパパです。

最近パソコンの調子がよくないので、更新が難しくなりつつあります。ごめんなさい(この前、修理にだしたばっかりなのに・・・)

最近僕の周りには、良くしてくれる人がたくさん現れます。
今日は、その中でも素敵な人達をご紹介します。

数日前のことですが、とあるマンションに仕事の用事で伺ったときの事。

僕・・・どもっ。いつもお世話になってまぁ~す。今日もまたお願いにきましたぁ~。

管理人さん・・・まぁ、よく来たねぇ~。で、今日は何の用この前、あんたが頼みに来たやつで、住人から文句言われたよぉ。住人は、”誰がこんなもんを許可したんやぁ~”って言ってきたから、言い返したの”私の彼氏が頼みにきたのに、ダメっていえないでしょ。”って 最後のとどめで、”なんなら、あんたの彼女に私がなってあげようか”って言ったら、その人は”ふふふっ”って言って帰ったよ

僕は、しばらく固まったなぜなら、管理人さんは、60歳過ぎの年配女性だったから。

僕・・・ぢゃあ、今からその人の部屋に行って、自己紹介してきましょうか ”どぉ~もぉ~。僕が管理人さんの彼氏ですぅ~”って。

管理人さんも、しばらく固まった・・・。

管理人さん・・・あんたのそういう所が好きなのよぉ~。冗談の一つも言えない人が多すぎるのよねぇ~。でねっ、話は変わるけど、そこの喫茶店にいってごらん、何かはわからないけど、パソコンのことで分からないって言ってたよ

さっそく、その喫茶店へ行ってみた。

僕・・・どもっ。お世話になってまぁ~す。○○○○のもるパパでぇ~す。管理人さんから聞いてきたんですがぁ、何か困ってるみたいですねぇ~。

マスター・・・ああっ。この前、おたくのサポートの人がすぐに来てくれたから、一応解決したよ。でも、いろいろ聞きたいことがあるけど、どこに言ったらいいか分からないんだけどぉ

僕・・・あ~、一足遅かったんですねぇ~。僕は、お客さまのニーズに答えたいので、ぜひ次からは、僕に連絡してくださいね

マスター・・・助かるわぁ。今後もよろくねぇ~。

てなことで、管理人さんにご挨拶。

僕・・・ありがとうございましたぁ~。今後、僕がサポートさせてもらうことになりましたぁ。


管理人さん・・・それは、そうとあんたお昼ごはん食べたの 食べてないなら、さっきの喫茶店へ行ってたべなさい

僕・・・そうですね。僕も行こうとおもってたんですよぉ。早速いってきまぁす

管理人さん・・・ご飯は、私のおごりよ。あんた私の旧姓が同じだから、親近感が湧くのよ。食べてきなさい。

僕・・・えっ。そんな理由でいいんですかありがとうございます。遠慮せずに、ご馳走になります。

てな訳で、早速喫茶店へ

僕・・・どもっ。また、きましたぁ。管理人さんに行きなさいって言われましたんでぇ。

マスター・・・あっ。管理人さんから聞いてるよぉ。まぁ、座って。

僕・・・・ぢゃあ、ランチでお願いします。

来たのが、これ



20060430230319s.jpg


定食のわりには、かなりうまそう。(これで、682円)

我を忘れて、ひたすら、食べまくり

そこへ、マスターの奥様がやってきて、


奥様・・・あのぉっ。今日の定食は、管理人さんのおごりですけどぉ、このコーヒーは、私達からのおごりです。

僕・・・えっ。そこまで、してもらわなくてもいいですよぉ~。皆さんに悪いですよぉ~。


奥様・・・いいのよぉ~。さっき、あなたは、今後ともよろしくって言ったでしょ その一言で、あなたを信用できるって思ったからよ

その店がケーキを手作りで、しかも土曜日に、ケーキの食べ放題を二回戦やってるらしい。しかも、ホームメイドで作ってるみたい。

もし、広島で食べたいなぁ~っていう人はこちら

http://www.cusi.ne.jp/hirouta/check/

です。

携帯からは、

http://wwwdatasoft.jp/k/index.asp?a=593

です。

このサイトは、奥様からも、オッケーもらってますので、ご安心して皆様も行ってください。(要予約です)
土曜に限り、15:00~と、17:00~です。

一回につき、1:30分で、1000円(税込み1000円です)

よく分からない場合は、082-273-0845

まで、連絡してください。

ここの方たちは、みなさんすごくやさしく、とにかくよくしてくれて,いろんなお客さんが来ますよ。

スポンサーサイト
日記 | CM(6) | TB(0) |
  20060426 2300
僕の憧れ
仕事が終わったので会社に戻ったら、全員帰って鍵まで掛かっていました。
どもっ。プチいじめに遭ってるもるパパです。

朝から仕事のためあっちこっちウロウロしてたら、昼になったので、ご飯たべようと、”半田屋”へ行きました。

今日は、前回ブログネタになった梅○さんも一緒ではなかったので、一人で食べにいきました。

なぁ~んか、今日は”揚げ物”がムショ~ウに食べたくなったので、半田屋にしました。とりカツ、鯖の大葉巻き揚げ、揚げぎょうざ、豚汁、ごはん中これだけあって、525円。う~ん安い

これだけで、幸せだったのですが、更なる幸せタイムが、神様から僕へ贈られました。(神様、ありがとぉ~)

とうとう、僕の脳みそがパンクして、イカレタと思う人が出ると困るので、理由を説明します

一人で寂しく、昼ごはんを食べてる時でした。

僕の目に突然飛び込んできた、まばゆい光景

それは、僕が憧れている車、コルベットが駐車場に止まってるでは、ありませんか

たまに、見かけるのですが、車泥棒と間違われるため、なかなか近づけません。でも、今日は違います。窓越しですが、僕の目の前にしかも、こっちを見ながら止められてるぢゃあ、あ~りませんかぁ。

僕は、気がつくと同時に一番よく見える窓越しの席へ瞬間移動。
隣の席に座っていた、おっちゃん達は、びっくりして、しばらくこっちを観察。(春になるとおかしいやつが出るって噂は、本当なんだぁって思ってる感じがしました。)
だって、堂々とコルベットを眺めながら、ご飯食べれるんですよぉ

興味ない人からすれば、”知るかボケェ”と言われるかも知れませんが、僕にとっては正月とクリスマスと盆が2回くらい、まとめて来た感じでした。

ジッと窓の外を眺めながら、ご飯のおかずなんて一度も見ずに、車に釘付け。確かに車のオーナーが僕の姿を見かけたら、間違いなく車泥棒と思い110番通報するのは、間違いないって状況でした。

僕が反対の立場なら、絶対そうします。

幸せな時間が15分くらい過ぎました。

僕は、”あのコルベットはどんなヤツが乗ってるのかなぁ”とか、”チャラ男だったら、ぶっ殺したろぉかぁ”などなど、いつものごとく、勝手な想像を膨らましていました。

そのとき、オーナーが現れ、ビックリ
現れたのは、60歳過ぎの、たぶん夫婦
しばらく、僕の食事が中断したのは、いうまでもありません。

また、勝手な想像がはじまりました。

あ~、あの人昔お金なくて、欲しい車買えなかったんだぁ~(断定)
だから、欲しい車が手に入る年だから、乗ってるんだぁ~
いいなぁ~、早く僕も欲しいなぁ~


またもや、神様(どこにもいないけど)にお願い

神様、コルベットくれ



日記 | CM(7) | TB(0) |
  20060425 2354
上司の梅○さん
ずっと前から仕事をがんばってるのに、”最近やっとやる気をだしたな”と、バカ上司から訳の分からなく、かつ迷惑なお褒めの言葉をいただきました。

どもっ。もるパパです。

最近仕事が忙しく(うそつけ、ネタが無いだけだろ)なかなか更新できませんでした。

で、今日はたまに登場する僕の上司”梅○さん”について書こうとおもいます。

この、梅○さんってひとは、すごいのか、すごくないのかよく分かりません。でも、おもしろくて、とても良い人です。

えっ、なにがおもしろいかってぇ それはねぇ・・・

ある日のこと、朝から梅○さんが僕に

梅○さん・・・ねぇ、もるパパ今日一緒に営業行かない 

僕・・・いいですよ。どこにいく

梅○さん・・・どこでもいい。任せるよ。

ああ、またはじまったぁ~。困った時は、”任せる大作戦”なんだよなぁ~この人って・・・・。

ってことで、僕の営業車で会社を脱出

ホッとしたのか、梅○さんは僕に向かって驚愕の一言

梅○さん・・・もるパパお昼どこで食べる

僕・・・えっ。まだ10時だよ今からメシのこと考えてどぉ~すんの


梅○さん・・・計画はきちんとたてて素早く実行しなきゃねぇ。

こらこら、いっつもメシのことと、飲み屋へ遊びに行くことしか、考えてないくせにぃ。

で、昼ごはん(お好み焼き)を食べにいったときも、かなりこの人は、悩む

やっとの思いで、頼んででてきたら、ひたすら食べる。たべる。
食べるの早っ食べ終わったら、またそわそわして、メニュー表を眺める。僕は、また頼べばって冗談いったつもりが、"じゃあ、ねぎ焼きください"って。

あんた、さっき"うどんのダブル"食べたでしょ。つぎは、ねぎ焼きお店の人も、目が点になってた。

お腹もいっぱいになったので、仕事に復帰

と、途中で警察官らしき人をぼくが見つけ、梅○さんにきいた。

僕・・・あれって、ポリ取り締まりやってんのかなぁ~。なぁ~んか嫌だね~

梅○さん・・・えっ。あれは、"サツ"じゃないよだって、腰に"チャカ"持ってないから。

僕・・・"サツ"に"チャカ"なんじゃ、そりゃぁ~。いまどきそんな風に言うひとって、梅○さんしかいないよぉ~。

梅○さん・・・えっ。そぉおれの周りは、みんな言ってるけどなぁ・・・・。

みんな言ってるって、一体どこの誰だよ職業聞いてみたい。
怖くて聞けなかったけど・・・・・。

梅○さんと営業行って一番困るのが、この人は、決まって5時で帰るんです。僕たちの仕事は、お客さんと話をして、なんぼの世界。これからが勝負時ってときにいっつも、"じゃあ、帰るから会社まで送って"と鬼のような言葉を平気で口にする。そんな日は、決まって居酒屋で飲んで、フィリピンパブに行ってるみたいですけど・・・・・。

まぁ~、こんな感じの人ですけど、僕個人としては、けっこう好きな人です。







未分類 | CM(4) | TB(0) |
  20060422 2133
匠の仕事
どもっ。先日、なぜか僕の夢に”細木数子”がでてきたもるパパです。

今日は、仕事が休み。(土日に休みというのは、かなり久しぶり)ということでママとデート。

朝起きて、僕が通う病院へ直行 その後、散歩がてら街にくり出した。最初に、ミスドへ行きコーヒーおかわり4杯。(飲み過ぎ)

もるの、かじり木を買った直後に本通りへ行った。
ぷらぷら歩いていると、ママが突然僕に、

ねぇ、パパあそこ見てパパの大好きなものがあるよ

僕は、”大好きなもの”と思い見てみると、びっくり”包丁”を売っていた
しかも、隣では包丁を磨いでいるでは、ありませんか。

最近僕は、”柳葉包丁”を探していたので、売られている包丁に釘付け 

売場担当のおかあちゃんに聞いてみた。

僕・・・ねぇ、ここには今柳葉包丁ないけど、置いてないの

おばちゃんは、びっくりした顔して、

おばちゃん・・・柳葉包丁のことを聞く人なんて珍しいね。しかも、若い人が

僕・・・実は、料理するんだぁ でね、柳葉包丁を探して回ってたの 今日も、探してたんだけど、いい物が全く見つからなかったんだぁ~

と、そこへ包丁を買いに来た人が野菜包丁と万能包丁で悩んでいました。おばちゃんも、僕との話を中断して、一生懸命接客をしていました。

おばちゃん・・・野菜包丁より、万能包丁のほうが使いやすくていいですよ。

お客・・・う~ん。包丁って選ぶの難しいわねぇ~。

そこへ僕が一言

僕・・・難しく考えることないよ 万能包丁の方が、使う幅は広いよ 魚さばけるし、肉も野菜も切れるからねぇ~

おばちゃん・・・このお兄ちゃんは、料理人だからねぇ~。職人が言うことに間違い無いですよぉ

一瞬驚いた ”あれっ、オレっていつ職人になったっけ

お客・・・じゃあ、万能包丁にするわ

おいおい、買っちゃったよぉ~。僕の一言でぇ~。

でも、その店は、珍しく手作りで包丁を作ってるんですよ。庖丁を磨いてるおじちゃんと夫婦でやってるらしい。僕も思わずいつでもいいから、今度僕の柳葉庖丁作って。って注文した。おばちゃんも、快く”お兄ちゃんが言うなら注文受けるよ”と言ってくれた。

それからしばらく、おじちゃんが庖丁磨ぐ姿を見ていた。(ママは呆れて、他の店に行っていた)

僕も自分で庖丁を磨ぐから、聞きたいことがあったので、聞いてみた。

僕・・・ステンレス製の庖丁って磨げるの

おじちゃん・・・うんっ磨げるけどねぇ~。あんまり、やりたくないんだよねぇ~。でも、お客さんから注文受けるから、仕方ないんだぁ~。

おいおい、職人 面倒臭い仕事だからって、僕に向かってボヤキはないよぉ~。おばちゃんは、あの人は、頑固な職人って言ってたのにぃ~。職人は、正直が一番っていうけど、いくらなんでもそりゃあ、正直過ぎやしないかい
日記 | CM(6) | TB(0) |
  20060420 2227
万能地図
どもっ。昨日寝坊して、散々怒られたので、早寝したのに遅刻しそうになったもるパパです。

さぁ、今日の出来事なんですが、大してなかったんですよねぇ~。

が、ちょっと笑った地図を入手しましたので、紹介します。


僕の親(母親)から、電話が掛かりました。

”このくそ忙しい時に、何の用やねん”と思いながら、電話にでると、うちの親が”相談したい”と持ちかけてきました。その内容は、

親・・・あっ、もるパパ?あんた、生きてるの?そりゃそうと、ちょっと相談があるのよ。

僕・・・相談ってなに?(カネならねぇぞ、むしろこっちが欲しいぞ。と思いながら)

親・・・あのね、あした本○さん(彼氏)と、お墓参り(オヤジが眠る墓)へ一緒に行くんだけどぉ~、道が分からないのぉ~。お・し・え・て!

僕・・・道が分からない・・・・・?なぜ、君は分からないのかね?そろそろ、ボケが始まったのか?

親・・・だってぇ~、今回は本○さんの運転だし~、道を教えながら行かなきゃいけないでしょ~。だから、詳しく教えて!

内心、行き方が分からないやつに、口で説明しても、分かるわけねぇ~だろ~がって思った。
でも、仕方なくネットで、検索してみた。
すると、ひとつの地図が浮上してきた。
僕は ”おっ、これこれ”と思いながら、その地図を使ってみた。
すると、全体の地図がまず、現れる。ここからがおもしろい。

ちなみに、僕は”愛媛”を検索したんだけど、”右クリックをしたら大きくなります”とあったので、なにも考えず右クリック

愛媛   愛媛

”んっ”と思いながらもう一度クリック。すると


愛媛  愛媛


思わず、大笑い!
万能地図。文字だけを大きくする機能付き
うそだろ~って思う人は、試してみてちょ

万能地図は、こちら 
http://www6.ocn.ne.jp/~mbokyo/map-chuu-shikoku.html
おもろい話 | CM(6) | TB(0) |
  20060419 0042
すごい人
どもっ。最近、日産のゴーン社長を見たら、Mr.BEANと間違えるもるパパです。

さて、前置きはこの位しておいて。っと

僕の周りでは、不思議なことが毎日のように起こっています。

さすがに、今日はブログのネタは見つからないだろぉ~と思い仕事に集中しようと、家にサボりに帰りました。(どこが、まじめ)

結構くつろいだので、そろそろ仕事に戻ろうと思ったとき、ある人のことが、気にかかりました。

”ある人”とは、年末に僕が仕事で、とあるマンションへ行ったときのこと。”ピンポ~ン”とインターホンを押すと、年配の女性が、出てきました。僕が一生懸命に、説明をしていると、

おばちゃん・・・私、日本テ○○ムに騙されたのよ。

僕・・・えっ、まじでぇ~。そりゃあ、腹立つ。さっそく元に戻そう

おばちゃん・・・何回抗議しても、無視されてねぇ。もう、どうしようもないのよ。絶対無理だから。それでも、あなたは出来るの?

僕・・・へっへっへ。よ・ゆ・う。今から僕の言う通りにしてくれれば、うまく行くから。

結局、おばちゃんが、無理と思ったことを二人で見事に解決しました。
それから、今日まで全く会ってなかったのです。

で、気になったので、おばちゃんに電話すると。

おばちゃん・・・あらっ、もるパパさんじゃない。久しぶりね。私も、あなたに電話しようと思ってたの。この三日前くらいから。毎日ね。

僕・・・えっ。僕は、たまたま家を出た瞬間に気になって電話したんですよ。

おばちゃん・・・じゃあ、すぐに来てちょうだい!契約するから!

で、おばちゃんの家に行ったのよ。
そしたら、おばちゃんの旦那(以下、おじちゃん)が物凄い人ってことが判明した。

それは、夏目漱石(たぶん)が第一号を作ったと言われる、著名人図鑑(名前違ったらごめん)におじちゃんが、載ってるらしい。実際に見たら、確かに載ってる。(僕はまだ載ってなかった・・・・)

僕・・・げぇ~っ。すごっ。 しか言葉が出ない。(だって、分からないんだもんっ)

まだすごいのが、世界の著名人が載ってる図鑑にまで載ってるって言うから、言葉を失いましたわよぉ。(これにも、まだ僕は載ってなかった)

で、証拠がこれ Who’s Who.In the World


060418_1545~001.jpg


こんな本初めてみたよ

まだあるのよ。このおじちゃんって建築設計士で、その世界では有名らしい。で、世界的な賞もとったんだって
もう、僕には訳が分からないから、証拠がこれ



060418_1545~002.jpg


どう別に僕が取った訳でもないけどね。でも、近所にそんなすごいおっちゃんが住んでるなんて、笑うしかないよね。
でもこの”おじちゃん”って実は、70歳なんだよねぇ・・・。










06-01-09_04-187E00.jpg



う~ん。すごいでちぃ~ねぇ~。
でも、ぱぱ このブログって”うさぎのもるたん溺愛”ってありましゅよねぇ~
あたちぃは、いつでるのでちぃかぁ






うっ・・・。ごめん。もる。


日記 | CM(3) | TB(0) |
  20060417 2327
不審者!
会議の時、職場のトップに呼ばれた。

”え~っと、その、あの、う~ん、お前だ、お前 誰だったっけ

どもっ。すっかり職場で無名な、もるパパです。

今日朝一の会議(一時間半)が終わり、さっそく職場から逃亡

車を駐車場から出して、ちょっとパンでも買おうと思い、路駐して、

コンビ二へ入ろうとした瞬間、僕の目に怪しげな人物が飛び込んできました。

しかも、その場所は、陸橋の上片手には、カメラを持ってます。

げっ。もしかして、警察が悪質な路駐の車を捕まえるために、

ナンバーをカメラで撮ってるの(自覚症状有)

しばらく、コンビ二の中から観察

僕の車向かって、カメラを構えた。



げっ。マジでやばい。これ以上点数

引かれたら、また免停!


コンビ二で、なにも買わずに、車に飛び乗った。

今のセーフアウト

車内には、自分一人のくせに、つぶやいた。”ふっ。おれって弱虫”

車を少し走らせると、だんだん腹が立ってきた

”だいたい、なんで写真撮られなきゃいんのんじゃ~”

直後、マジで腹立ってきたので、引き返して駐車場へ直行

急いで車を入れて、慌てて出て行く僕を駐車場の社長がびっくりして、

社長・・・どぉ~したんやそんなに慌てて

僕・・・今、陸橋の上から写真撮られた

警察かどうか知らんが、ひっ捕まえて問い詰めてやる

社長・・・おいっ。警察だったらやばいでぇ~。気ぃ~付け~よ~。

駐車場の社長は、僕に手を振って送ってくれた。

猛ダッシュで、さっきの現場へ急行

こっそり、陸橋の上を覗き込んだら、さっき写真を

撮ったであろう者がいた。

ゆっくり、そいつに近づいて、そいつに、一言







おい、おまえ今

写真撮りよったぁ~ろ~がぁ、

なに撮りよったんなぁ~”


通行人もびっくりして、注目の的今一部の世間が僕に注目



びっくりした、不審者が僕に向かって、ボソッと一言。


電車撮ってました


僕は、聞こえなかったので、もう一度大きな声で・・・。




ああ~ん。聞こえんのんじゃ~。

はっきりモノ言えやぁ~”




おまえはビーバップの菊リンか?




電車撮ってました。




こいつ、嘘ついてこっそり、

取り締まりしよるわ。

絶対許さん。





と、勝手に解釈。






嘘つけぇ。さっき、車の方を

撮りよったぁろぉがぁ~”




おまえが不審者に見える!






いやぁ、本当に電車撮ってましたよ。

ほらっ。




と、デジカメの画面いっぱいに電車・・・。



さらに、もう一人の不審者登場




彼も仲間ですよ。



良かったら、撮ってみますか?







さっ、どうぞぉ~。はい、カメラ!







あっ、そうそう、


こっちのアングルのほうが・・・。


ってできるかボケェ。









僕は、魂が抜けたように、



しばらく呆然と電車を



眺めていました。



そのときの風がみょ~に、



冷たかった。






しかも、コンビニの店員や、駐車場の社長など、

何人かに話しをしていたので、当然結果報告をみなさんにして、

大笑いされた・・・・・。


良い子のみなさぁ~ん、くれぐれも、早とちりは、やめましょう











日記 | CM(2) | TB(0) |
  20060416 2203
神さま発見!
どもっ。”おまえ、毎日仕事をしに行くより、ネタを探しに行ってるだろ”と自分に突っ込みを入れているもるパパです。

今日は、マジメに仕事の日だったので、あっちこっちウロウロしていました。

突然トイレ(小の方です)に行きたくなり、公園を探していたら、ネタまで見つけてしまいました。

公園の横に神社を発見なぜか、僕は神社とかお寺をみると、落ち着きます。ってことで、お参りでもして行こうと思い早速神社の中へレッツラゴー

神社の中には、僕一人
奥に神様が住んでるところが丸見えだったので、ふざけて”すいませ~ん、神様いますか

・・・・・・・。

返事なし(当たり前だろ)

正しいお参りの仕方が書いてあったので、ぎこちなく済ましました。

くるっと、振り返るとそこには、こんな看板があった。


060416_1527~001.jpg









最近の自動化の波は、こんなところまで進んでるのかぁ






060416_1521~001.jpg


そう、お守りの自動販売機
最初は、タバコが売ってるのかと思った。




060416_1521~002.jpg


なんか、ご利益なさそう・・・・。


あ~今日は、いいネタが収穫できたから、そろそろ仕事しようと思った直後、さっき僕がふざけて、”神さまいませんかぁ~”って言ったのが、現実となった。


060416_1524~001.jpg


僕が、行こうとしていた矢先に、視線を感じたので、ふっと見ると神様(猫)がじぃ~っとこっちをうかがっているではないですか。

僕は、思わず一人で大笑い。神様ってここにいらっしゃったんですね

なんか、自動販売機でお守り買うより、いいことありそうな気がした。

注)・・神様は、後光が射しているため、多少お顔が、見えにくいです。

日記 | CM(7) | TB(0) |
  20060415 2230
楽しい打ち合わせ
どもっ。最近見た目が漫才師みたぁ~い。って言われるもるパパです。

数日前のことです。最近仕事で僕と契約をしてくれた、お客様(田○さん)から連絡が入りました。

田○さん・・・あっ、もるパパさんですか先日契約をした田○です。

僕・・・はい、どうも。お世話になります。

田○さん・・・あのね、もるパパの会社から連絡が入ってねぇ~、工事の日程が決まったんだ。それで、打ち合わせを早速したいんだけど、金曜でもいいかな


僕・・・はい、僕はいつでもいいですよ。

田○さん・・・じゃあ、七時くらいに仕事終わるから、よろしく

と言われ、電話を切った

電話を切った後、しばらく僕は”きょとん”としていた。なぜなら、僕の仕事でお客様と打ち合わせなんて、することないから
しばらく、考え込んで、答えが分かった。

田○さんも、僕と同じ営業。しかも、広島に来たばかりで、詳しくない。広島で、飲みに行くことは、仕事上の付き合い以外ないらしい。で、僕に白羽の矢が立ったんです。
僕からすれば、とてもうれしいことでした。

ぢゃあ、なぜ”打ち合わせ”と言ったか

それは、僕の周りに誰がいるか分からず、どこにいるかも不明なため、気を遣って”打ち合わせ”と言ったのです。

さすが、仕事のできる男そういう紳士になりたいって思いました。

で、昨日約束の時間に待ち合わせ場所へ

飲みに行く前に、少し食べて行こう。と、田○さん。
その店は、小料理屋さん。

何人か、お客さんがいた。

何を食べようか、二人で悩んでいたら、僕の隣に座っていた、じーちゃん(推定年齢70歳オーバー)が、これ(ロールキャベツ)美味しいよ。今日の一番はこれぢゃ

田○さんは、言われるがままに注文した。

このじーちゃんって店のまわし者一瞬僕も、田○さんも思った。

とそこへ、女性が店に入ってきて、僕に一言。いらっしゃい、新人さんねと、言いながら、じーちゃんの横に座った。なんか、この店は不思議な所。

しばらくすると、じーちゃんが僕に一言。ぢゃあ、先にいっときますからぁ~。

その言葉を聞いて、僕は一人で肩を震わせながら、じーちゃんが店を出るのを待った。

田○さんが、不思議そうな顔をして、僕に一言。

田○さん・・・ねぇ、もるパパ。どうしたの

僕・・・今ね、あのじーちゃんが僕に”先に行ってますからぁ”って言ったんだけど、僕からすれば”先に逝ってるから”の意味に聞こえた。あのじーちゃん死ぬの

それを聞いた、田○さんと、周りにいたお客が大笑い。

隅にいた、お客が僕に”本人に直接言ってやればよかったのに”って笑いながら言ってくれた。

なんだか、その小料理屋って僕は初めて行ったけど、初心者みたいな感覚は一切なかった。

僕たちも、そろそろ移動しようということで、小料理屋を後にした。

次の店というので、今までの疑問が解決した。

先ほどの、じーちゃんが次の店にいた。

ぼそっと僕が一言

あれっさっきのじーちゃんやよかったぁ~、生きてた

田○さんが聞こえてたらしく、”おいおい、まじでやばい爆弾発言だよ”

って、田○さん笑ってんじゃん。じーちゃんの顔みて、余計に笑い倍増だったみたい。

まだ、驚いたのは、小料理屋にいたほとんどのお客が、その店に集合してきた。

田○さんから聞いたけど、小料理屋の娘がやってる店が”次の店”らしい。

楽しい店だった。どのお客さんもフレンドリーだし、トークも楽しい。今度は常連の顔して、い~こぉ。っと

今回、田○さんは初めて広島で、仕事以外の人と飲んだらしい。正直、ものすごいプレッシャーが掛かった。

だって、僕の腕ひとつで、広島って面白いかどうかが決まるっておもったら、そりゃプレッシャーだろ~。
といいながら、一番僕が楽しんでた。

今度は、田○さんを招待しよっと。僕の取っておきのところへ。


日記 | CM(2) | TB(0) |
  20060414 0053
切ったもぉ~ん
どもっ。最近たくさんの人が、リンクを貼ってくれて、とても上機嫌なもるパパです。

さて、今日の話の前に新しくリンクを貼らせていただいたかたをご紹介させていただきます。

まずは、べほっぷさん
このかたは、感性豊かで、かつ面白いセンスの持ち主です。

次に、我ら(僕一人しかいないんですが・・・)が誇る、笑いの伝道師、いたずらっこさん
このかたは、とにかく面白い一目ぼれをしました。

どちらのかたも、たくさんのファンがいるくらいの人気者です。ぜひ、僕のブログを見た後は、お口直しに、遊びに行ってみてください。

以上です。それではっ
おおっ~。肝心な自分のブログ更新するの忘れてたぁ。あぶねぇ~。

と、言う事で、ここからは、今日の出来事です。

昨日は、お手伝いで、仕事を休んでいました。休みだからと思い、散髪いっとこぉ~、と思い、いつもの散髪屋さんへいきました。

ところが、僕に暇があるときに限って、予約で一杯

まぢで、どうしようって感じ。
だって、しばらくの間忙しくて、髪切ってないのです。だから、ボサボサ・・・。仕事上、清潔感は保たなければ・・・。

で、社長に交渉

社長・・・もるぱぱさぁ~ん、今日は予約で一杯だから無理ですよぉ~。

僕・・・いやぁ、忙しいから、今日しか無理なんじゃ。なんとかして今日は、一言もしゃべらないからと、横目でちらり

社長・・・わかりました。(渋々ながら)30分で切ってもいいですか

僕・・・うん。いいよ。途中でお客来たら、シャンプーの途中でも、そのままの姿で帰るから(自分でも、そりゃあ、無理やろうって思ったけど)

という訳で、切ってもらうことになりました。

切る途中でも、僕のブログは、面白いって褒めてもらい、ウキウキな30分を過ごしました。

と、ここまでが昨日の話

今日、上司と一緒に病院へ行ったときのことです。(僕と上司は、事故に遭いちよくちょく仕事を抜け出して病院にペアで通ってます)

看護婦1・・・どうぞ、仲良くお二人で治療室へどうぞ。

僕・・・今日もラブラブで、来ましたぁ~。僕たちってお似合いのカップルでしょ

看護婦全員とその他の患者・・・

看護婦1・・・あ~、もるパパさん髪の毛切らなきゃ~。

上司・・・あ~、ほんまじゃあ。君は営業なんだから髪くらいは、定期的に切らないと。

婦長・・・そうよっ。もるパパさん、上司さんの言うとおりよちゃんと髪くらい切りなさい。

看護婦1・・・今日帰って、散髪屋さんにいきなさいねっ。(やさしく、気の利いた感じで言ってた)

僕・・・あのぉ~。みなさんご親切に指導していただいてますがぁ、実は昨日切ったばっかりなんですけどぉ。
また、今日僕に散髪屋へ行け。とでもおっしゃるんですかぁ~。

その後、みんなで、切ったように見えないだの、生え際が揃ってないだの、変わってないだのと、散々言われました。

僕は、医院長(ちっこい病院なので医者一人ですが)に助けを求めました。

僕・・・せんせぇ~、みんなが髪切ったのに、悪口いうんですぅ~。見てよ先生、ちゃんと切ってるよねどうっ

医院長・・・


お前もかっ・・・。


僕の周りには、見る目が無い人が多いみたい・・・・。

かなしぃ~







未分類 | CM(4) | TB(0) |
  20060412 2332
お手伝い2
どもっ。もるパパです。

今日は、昨日に続いてお手伝いをしに行ったことです

お手伝いの内容ってのが、運転手兼荷物運び

で、訪問先ってのが、幼稚園や保育園だったんです。

必死に、ネタを探しながら(運転以外は、ほぼ待ち時間だから)あっちウロウロこっちウロウロ。

本職以上にネタが見つかったのは、余裕があったからなのかなぁ

で、第一弾。
これは、ある幼稚園に飾ってある、現役ラジコンカーです。
びっくりしたのは、この大きさで、しっかり動くってこと。
園長先生の趣味らしい・・・・。

F2.jpg


靴箱の幅くらいあるのには、びっくり。


第二弾は、田舎道を走ってたら、突然僕の目に飛び込んできたのが、これ



20060412224340.jpg


見たまんま、ヤマトです。

しかも、山道の途中にあったから、びっくり
新種の落し物かと思って、お巡りさんに電話しそうになったわぁ~。
”あっ、もしもし、警察ですかあの~ヤマトが落ちてるんですけどぉ~”みたいに電話したら、向こうもビックリするだろうなぁ

第三弾は、標識(標準ではないんだろうけど)です


20060412224435.jpg


思わず、笑った
”なるべく”って・・・・。なに

なんか、今日一日は、仕事というよりも、ネタ探しの旅みたいな感じでした。この他、ぼちぼちネタがあったんですけどねぇ・・・・。
例えば、待ち時間中、ネタ探しで、ウロウロしてたら幼稚園の園長先生(一応女性)が、僕を不審者と思ったらしく、じぃ~っと見つめて、決意(やるならやったるでぇ~)をした顔しながらツカツカ近寄ってきて、”何のようですか”って一言。

僕は”あっ、やっぱり”って感じで、”今日はお手伝いで来てるんですぅ~。不審者に見えたと思いますけどぉ”って言ったら。

園長先生(一応女性)は、慌てた顔して一言、”あっ、すいません”って言い残して逃げて行きました。

あとから、社っちょ~さぁ~んから、笑われながら一言。
”やっぱ、おまえは不審者に見えたなぁ~”

僕は思った 絶対、今日のネタに使ってやるって。

でも、今日は楽しかったのと、勉強になった一日で、とても満足できました。




日記 | CM(2) | TB(0) |
  20060412 0003
お手伝い1
どもっ。もるパパです。

数日前、僕の知り合い(年配のおっちゃん)から連絡があり、いきなり仕事を手伝って欲しいとお願いされた。

理由は、カゼをこじらせて必死の思いで治したらしいが、薬の副作用らしく、ずっと嘔吐(ゲロ)してるらしいのです。

車を運転しても、おえっ荷物を持ち上げても、おえっ奥さんの顔を見ても、おえっらしい。

ど~しよっかなぁ~やろっかなぁ~やっぱやめよっかなぁ~って、僕が意地悪を言ってると、相手も上手で、あぁ~、気分わるっこんなんで、お客さんの所に行けないよぉ~仕事が溜まってるんだよぉ~

って応戦してきました。さすがの僕もまぁ、いいっかぁ~ってな具合で手伝うことにしました。

あっ、でも昼ご飯付きねよろしく

さっそく、上司に連絡

上司  おおっ。どしたぁ~。
僕   おのね、火曜と水曜休むねぇ~(前振りもなく突然)
上司  うっう~ん。いいよぉ~。みんなには、オレから言っとくから~(結構簡単に許可オッケー)

他の人からすれば、そんなんでいいんかなぁ~。みたいな所がたくさんあるんですよ
さすがの僕も、たまには、いいのって思いますけどね

さっそく、今日行ってきましたよぉ~。

やっぱり、全く違う職種は、難しいですねぇ~。

でも、一日中、運転ばっかりしてたので、直接は関わってなかったんですけど・・・・・。

また、どんな事があったか報告はするつもりですけどね。





日記 | CM(2) | TB(0) |
  20060410 2343
10-FEETって知ってる?
どもっ。もるパパです。

今日、仕事で移動中にラジオを聴いていました。(いつも聴いてますけど)

そしたら、ランキングアーティストみたいなのをやっていたらしく、第五位10-FEETってでました。

僕は、一人でビックリ

なぜって言う人もいると思いますが、その理由は、10-FEETの中に、"たくま君"って人がいるんですが、僕はその人の携帯番号を知ってるからです。

"だから、どうした"って言われるかもしれないのですが、一応知り合いです

数年前、僕がお店をやっていた(飲食店です)頃、寒いのに、外で流していたテレビ(音楽番組でした)をずっと見ている人がいました。そのひとが、たくま君です。
僕が彼を無理やり店に連れ込み、寒いから中で暖かいものでも飲みながら、見りゃいいじゃん
彼は、お金が無いからって悪そうにしてたのですが、僕は、"じゃあ、あんたの話を聞かせてよ"って言ったら、彼は嬉しそうに話をしてくれました。友達のバンドがテレビに出てたから、見ていたことや、今から、もっとがんばってメジャーになることや、夢などなど、惜しげもなく話をしました。

その時、彼と僕は約束をしました。

それぞれ道はちがうけど、一生懸命がんばろう(僕はかなり偉そう)

彼も嬉しそうに、がんばろうねって言ってくれました。

そこで、電話番号を交換して、いつかまた会おうって別れました。

それから、数年が経ちました。

営業先で、10-FEETのステッカーを貼ってるところがあったのを見かけて、たくま君の話をしたところ、彼はかなり有名になっていると聞きました。しかも、バンドをしている人の憧れでもあると聞きました。
僕と比べても断然頑張ってると思います。
あの時の約束をいつか守れるように、僕もこれからも頑張って行かなきゃって再び思いました。

昨日の出来事も、何かあってのことだろう。これを乗り切るのも意味がある
苦労を重ねれば、それだけ成功した時の嬉しさが倍増するように思います。今の僕は、まだまだ自分に甘いところがかなりあります。そんな自分に一喝し、もっと苦労を重ねていきたいなぁ~。っておもいました。


日記 | CM(4) | TB(0) |
  20060410 0210
やりなおしだぁ~
どもっ。もるパパです。

突然ですが実は僕、会社を作ろうとしてたんですよ
しかも、去年から進めてきて、社名と実印まで作ってたんです。

ところが、今回法律がまた改正になって、全てぱぁ~
実印作るのに10万円かかったのに、使えなくなっちゃった

と、いうのも僕は有限会社を作ろうとしてたんですが、法律改正で、有限会社は事実上の廃止。
今後は、株式会社のみとするんだって

なぜかというと、学生でも簡単に会社を設立できるように、規制をさらに緩和するのが目的らしい。
でも、学生が簡単に設立できても、その後の運用はどうするつもりなんだろう
まぁ、僕があ~だこ~だ言っても何も変わらないからなぁ

でも、影で努力している僕にこんな仕打ちをする小泉に腹がたつ(僕に嫌がらせをするためでは、ないんだろうけど・・・・・)

ここで、一言言いたい

小泉のばぁ~か

金返せ~



日記 | CM(4) | TB(0) |
  20060409 0128
知らないことは、たくさんある
どもっ。週末なのに、一人だけお仕事のもるパパです。

今日は、早朝から、スケジュールが詰まって大忙しだったので、早めに昼ご飯を食べることにしました。

前に書いたブログで、”僕が行った店はなぜかお客で一杯になる”って話。

そこで、ふと思ったのが、いつでも一杯になるのか?って疑問。

そこの店は、11時開店とほぼ同時に入って、40分くらい居て、全部で、五組が入って来た。(入店15分で、この成果でした。)

結果は、まぁ微妙ってとこかな?

今後検証してみよっかなって、思ってます。で、本題は、トイレに入った時のこと。

トイレの洗面台に氷が敷き詰められているんです。

そう言えば、いろんなお店に行っても、便器の中に氷を敷き詰めているのを目にします。

素朴な疑問!なんで、氷を敷き詰めてるんだろう?

”聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥”ということで、店員さんに聞いてみました。

理由は、二つあるみたい。
Ⅰ.下水の匂いがこみ上げてこないように。
Ⅱ.トイレ掃除を定期的にするのですが、きちんと掃除をしてるかどうか?のチェックだそうです。

多分ほかの店も近い理由だと思います。

結構身近なとこでも、知らないってことが、たくさんあるんだなって、つくづく思いました。







日記 | CM(4) | TB(0) |
  20060407 0433
やっぱ、今日は変だ
どもっ。良く分からんことが続くもるパパです。

今日は、仕事中から、変なことが起きました。

僕は、営業の仕事なんですが、ガセネタが入りました。

内容は、○○さんからの連絡で、××さんが利用したい。だった。

僕に連絡が会社から入り、対応を求められた。

ここで、僕はやる気のない腕利き営業マンらしく、ビシッと決めようと思い指定の時間に連絡してみた。

すると、相手の人は、全く覚えがなく、ひたすら、知りません。状態!

しかも、2回目のようで、逆に僕が迷惑がられた。

嫌がらせの、ガセ情報だったの!

そこで、僕の闘志に火がついた。

相手は、電話掛けて来たけど、どうせ非通知!

でも、僕はストーカーでも、出来るくらい(しないけど)の通信ツウ!

早速、電話係の人たちに、連絡をとって万全体制!

次に、来たら正体を暴いてやるぞ~。

やっぱ、やるからには、とことんやったるでぇ~。

しかし、問題がある。

それは、うちのママともるたんが心配してること。

何故かというと、僕は数々の修羅場をくぐってきたから、いつか死ぬんじゃないっていう心配。*もるは、パパが居なくなったら、ご飯食べられるの?ねぇ、ママ?

でも、相手と騙しっこって、面白いんだよぉ~。

相手の裏をかいた時の、あの慌てよう!

たぶん、うちの会社(とくに僕)を敵視してるやつらだと思う。(予想!)

今まで、何回も、僕に負けてきたからね!

ママの心配は、当たらない。なぜなら、僕は、ママたち(もるたん含む)を守らなくてはいけないから。

それと、もう一つ。

今まで、僕を信用してくれて、長い付き合いをしてくれるお客様がいる。

ずっと、お互いに、良い関係でいられるように、僕はがんばります。って約束した人たちがたくさんいるから!

だから僕は今でも、この仕事を続けられてるって思うのよ!
日記 | CM(0) | TB(0) |
  20060406 0127
昔を思い出した
ちはっ。もるパパです。

最近いろんな方が、僕のブログへ遊びに来てくれて、

とても嬉しく思ってるんですが、その中に、VANさんっていう方がいらっしゃるんです。

VANさんのブログの題名は


 "僕がウルトラマンやるから、おとうちゃんは怪獣やってね"
 
っとあるんです。



それを見て、ふと思い出しました。

僕の甥っ子がまだ小さい頃、ウルトラマンごっこが大好きで、

よく僕の所へ来て、僕を怪獣にして、戦いを挑んで来てました。

でも、そのウルトラマンは、物凄く弱く、

怪獣にいっつも負けていました。

(僕が子供よりも幼稚だから、負けるのが嫌いだったんです)



ある日のひと、甥っ子と遊んでやろうと思い、

"怪獣ごっこやろ~"と提案をしました。

甥っ子は、すぐに "うん、やるっ!" って張り切っていました。




で、僕が甥っ子に一言!



よし、おれがウルトラマンやるから、



お前怪獣な!













甥っ子は、かなりショックだったらしく、しばらく放心状態でした。

次の瞬間、"いやだ!僕がウルトラマンやる!"

と言って、一歩も引き下がりません。

また、僕が鬼のような一言!

だって、お前弱いぢゃん!ウルトラマンは、昔から、戦いに勝つんで!

甥っ子は、地球防衛軍(母親と親父と僕のねーちゃん)に要請して、

連合軍で、やってきやがった!

そのあとは、みんなから、"なんで、子供相手なのに、怪獣やってあげんのん?"って集中砲火!

僕は、反撃!お前ら、一人に対して集団で来るな!正義のヒーローって

集団いじめするんか?大体、戦隊物も、集団いじめじゃないか!

地球防衛軍は、唖然としてました。





今でも、僕は名探偵コナンに例えるなら、

見た目はオヤジ  中身は子供!



名探偵、長男!




それを聞いた、ママは何も語りません。





日記 | CM(4) | TB(0) |
  20060405 0334
満員御礼!
どもっ。もるパパです。

今日は、あっ、それがあったか!と言う出来事をひとつ!

僕の身の周りのことなんですよ。

それは、忘れもしない、今日(正式には、昨日です)のお昼前から、事件は起こりました。

お客さんに、時間と場所を指定され、現場にいざ!

いろんな説明をしてる時に、僕の目に入った、なんとも、懐かしくいとおしい、お顔!

それは、ジュンパパ(お互いに大のファンです。)にばったり、遭遇!

話ている、お客を全く無視して、いきなりジュンパパに手を振った。

(以下省略・・・長くなるから)

で、仕事が一息ついて、3時くらいに、事件が起こりました。

それは、昼ごはんを食べようと、松○屋に行きました。

店内には、僕以外お客が、一人!(店内は寂しい雰囲気と、やる気のない店員数名)

注文した後、僕は思わず"にやっ"としました。

なぜなら、僕が入った店はお客で一杯になるからです!

結局僕が、店を出るまで、15人のお客が食べに来たんですから。

今でも、ママとデートする時は、なるべく落ち着いた所にしようと、二人で考えるのですが、絶対に店が一杯になるんです。

ママ曰く、"パパと居れば人が寄ってくるから、しょうがないでしょ"と笑顔!(たぶん内心は、あんたのせいじゃないが、あんたの人生を呪ったろうかぁって、思ってるかも!)

でも、昼食時間過ぎて、あんな人数が店にひしめきあったら、異常でしょう!

店にとっては、福の神かもしれませんが、我が家では、僕が貧乏神です。



日記 | CM(8) | TB(0) |
  20060403 0136
なぁ~んかなぁ~
ども。もるパパです。

最近4月に入り、人事異動やらで、僕の仕事状況は、ますます圧迫されて忙しい日々が続いてます。

でもね、いろんな人に会って話す機会が多いけど、”忙しいっていいことよね。儲かっていいじゃない”みたいに言われますけど、僕はふと思った。

世の中、僕みたいにセコセコ働かなくても、儲かってる人いるし、余裕かましてる人多いんじゃない?って思った。

ちなみに、昨日と今日は仕事だったんですけど、手を思いっきり抜いて適当に帰りました。職種は営業なので、成績はきっちり残さないとまずいんですけどねぇ~。

だって、僕だけ土日に仕事して、上司はお休み!
しかも、週明けの会議で、僕をターゲットに集中砲火!
でも、僕はチームの中では、トップの成績なんですが、周りがあまりにも、成績が悪いから、しわ寄せが来るんです。

なんだか、どうでもいい内容になっちゃったけど、まぁ~、明日も適当に仕事します!

もっと、面白いブログにするよう、明日からがんばろぉっと!
日記 | CM(1) | TB(0) |
| ホーム |
❖プロフィール

もるぱぱ

Author:もるぱぱ
もるぱぱ日記へようこそ!

うさぎの*もるたん*
暮しています

❖FC2カウンター
❖リンク
❖月別アーカイブ
❖FC2ブログランキング
❖ブログ初めてみませんか
Copyright © もるぱぱ日記.
Design by ShuLiu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。