Admin
もるぱぱ日記
  ------ ----
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) |
  20081128 0407
燻製
好きな四文字熟語は、"焼肉定食"
三度の飯より、おかずを作るのが好き
ども。もるパパです。

今回やっちゃいました。(犯罪ではないですよ!)
ずっと前から取り組もうと思っていた、"燻製"です。

たまたま、事務所近くのスーパーで見つけました。
なんと、さんまが1匹58円

おおっ~

とりあえず、10匹ほど袋につめ、ママに電話。

もるパパ・・・・・あっ、あのね。さんまが1匹58円なんだ・・・・・・・・。で、10匹詰めたんだけど、どーしよー。

ママ・・・・・・58円なら20匹買っても1000円ちょいでしょ!買ってくれば?

おおおお~さすが物分かりがいい
ってか、勝手に買えばいいんだけど・・・・・・・。

と、いうのも以前燻製を試みたんだよね。
美味しかったけど、生さんまで塩をまぶして作ってみたんだけど、乾かす行程でどんどん塩辛くなってきちゃったんだよね。
だから、今回は冷凍で、塩で処理された"さんま"で挑戦したかったんだ。
冷凍なら、まず鮮度が新しいままなのに塩処理してるから、塩抜きだけでいいと考えて購入
こうなれば、勝手に暴走だよ。

燻製2

これは、塩抜きして内臓を取った状態!

次に、一匹ずつ吊るした状態で並べていきます。

燻製3
初めは水分が多いから、半分ずつ燻製していきます。

燻すのは、2時間くらいじっくりと燻します。
チップは桜を使い、水に浸して火が着きにくくします。蒸した状態で時間をかけながらじっくり火を通していきます。蒸しあがった状態で、チップに火が着き煙で香り付けをしていきます。

そんな状態で、結局二回やって4時間かかりました。

燻したさんまを冷蔵庫へ入れて乾燥させてあげます。

次の日、よく見れば裂いたお腹がくっついていました。
と、いうことはお腹の中は燻製をされていないということです。

なので、爪楊枝を切ってお腹へつっかえ棒をして開いた状態で再度燻製しました。

燻製6
燻製二回目!見えるかな僕の努力が・・・・・・。

今回は、縮まった状態なので全部を並べて燻製をしてみました。
こっそりとビールを飲みながら細工をしていると、うちのママが・・・・・・・・。

ママ・・・・・そんなに手の込んだことやってるの?そんな姿を見てると私が女であること忘れちゃうよ!



おいおい、忘れちゃ困る明日になったら、逆転してるって困るだろ~。
僕がお姉言葉で・・・・・・・・。


いやぁ~ん。燻製できちゃったぁ~!

間違いなく病院連れて行かれるだろ

結局二日かけて出来上がった燻製。
いろいろお世話になっている人たちに配ってみると、まず珍しいと言われました。

次の日食べた感想が電話で報告されます。


本当においしかったぞ~!

その言葉がものすごく嬉しくてがんばろうって思っちゃう僕って単純?

スポンサーサイト
趣味 | CM(0) | TB(-) |
  20070624 0205
前回のつづき
ども。最近携帯をDocomoからauに替え、仕事用にSoftBankも持ちました。たまに携帯が両方着信あるとき困ります。どっちとったらいいんだろう
そのうち、うちの"もる"からも電話が掛かるような気がしてます携帯恐怖症になりかかってるもるパパです。

実は前回の包丁研ぎには、続きがあったんです
そうそう、僕に限って包丁研ぎだけで終わる訳ゃないんだよねぇ~。

どれだけ切れるか試したくなるわけで。(かなり単純ってか、小学生)

てなことで、今日も簡単に作れる晩ご飯を載せちゃいます
題して"突撃お家のおかずと晩ご飯"(完全にヨネスケのパクリだね)

さぁ、屋根裏の突っ込みは置いといてっと・・・・・。

今回作ったのは、マグロのヅケ丼(前にも作ったけどレシピ載せなかったからね)と、小アジの唐揚げです

なんでそんなの作ったかは聞かないでね(材料が安かっただけだろ)

さぁさぁ、天井裏はほっといてと・・・・・。

作り方はいたってシンプルです

順番は簡単なヅケ丼からいきまぁ~す。
20070624014036.jpg


まず、なるべく高級なマグロを買ってきます。(380円って安いぢゃねぇ~か)

はい、我が家ではこの種類を最高級マグロと呼んでいます(どんだけ貧乏やねん)

そのマグロを食べごろな大きさに引いて行きます。
引いたマグロを醤油ベースのタレに漬け込みます

20070624014021.jpg


タレの材料と分量は・・・・。

醤油2に対して酒0.5の割合です。
それに砂糖を少々だけです
みりんがお家にある場合は、醤油2に対しみりんが0.5の割合でオッケー


で、これを冷蔵庫に入れて漬けておきます。

その間を利用して、次の料理に取り掛かりましょう

次は、小アジの唐揚げでしたよねぇ~。
材料は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


20070624014010.jpg
小アジです(はい、解ってますよぉ~)

ああ~。活きがよさそうですねぇ~。まるで中学生同士の喧嘩で"ああ~、お前何ちゅ~やぁ~"とメンチ切ってるように見えますね(表現間違ってると思うけど、そう見えるわ)

この場合もなるべく高い物をお選びください(さっきより安いぢゃん)

我が家では、この価格帯の品物を主食と呼んでおります(だんだん悲しくなってきたよぉ~)

その高級魚を丁寧に水洗いして、内臓を取り出します
一匹一匹丁寧に拝みながらがポイントです(やってないだろ)

あっ。間違っても隣に誰か居る時に"メス"とか言って手術ごっこしながらやっちゃダメだよぉ~。相方が気分悪くして寝込んじゃうから(これマジ話ですからねぇ)


20070624013957.jpg
ここまで来るとメンチ切らずに大人しいです。

はい、おバカなこと言ってる間に材料いきまぁ~す。
塩・コショウ・・・・・・・適当
醤油・・・・・・・・・・・小さじ1杯
酒・・・・・・・・・・・・浸す位
片栗粉・・・・・・・・・・まぶす位


で、これをいつもの様にフライパンに四分の一位油を引いて弱火でじっくり火を通します。中火でもいいけど、焦げだしたら油から上げた後でも茶色っぽくなっちゃうから気をつけてね

20070624013938.jpg
はい、完成

ここで忘れてはいけないのが、冷蔵庫で眠っているヅケ君の存在です。
炊きたてのご飯に乗せて刻み海苔をかけて、さらに刻み大葉を上から豪快にかけて食べてね



20070624013923.jpg

塩っ気が足りない人は、ヅケのタレをその上から足しても美味しいです。

ちょっと生っぽいのが苦手という人は、暖かいだし汁を作りお茶漬け風にしてみるのもいいとおもいます。


趣味 | CM(2) | TB(1) |
| ホーム | NEXT
❖プロフィール

もるぱぱ

Author:もるぱぱ
もるぱぱ日記へようこそ!

うさぎの*もるたん*
暮しています

❖FC2カウンター
❖リンク
❖月別アーカイブ
❖FC2ブログランキング
❖ブログ初めてみませんか
Copyright © もるぱぱ日記.
Design by ShuLiu

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。